© 2018 Smart Lab Inc.

​ウェルネスを高めよう

​事業概要

ウェルネスに関わるビジネスを展開されている法人企業様のマーケティング活動を支援

 

ウェルネスをテーマとした法人企業様の製品やサービスに関する、企画開発から広告・PR・販売促進まで、プロモーション活動(興味・注目喚起から購買行動喚起)全般の仕組みと仕掛けづくりを支援いたします。

 

弊社は、一般社団法人Smart Food協会と共に、エビデンス(米国医学図書館文献データベースなど)に基づく、食を中心とした一般人の方を対象とした講習(スクール事業)や、保育園や学校での講演活動、保育園やカフェ、ベーカリーショップの商品やメニュー開発、広告・PR・販売促進(プロモーション事業)などを手掛けています。

​→「オナカのチカラ」プロジェクト

会社概要

事業提携

商号:株式会社スマート・ラボ(Smart Lab Inc.)

所在地:〒1070062 東京都港区南青山6-7-5-607

Laboratory:1 The Knolls, #7402 Sentosa Island Singapore 098297 

設立:2017年7月21日

代表:代表取締役CEO & Founder酒井 康光   

資本金:7,199,000円(資本準備金を除く)

取引銀行:りそな銀行 室町支店

一般社団法人スマートフード協会

代表プロフィール

​酒井 康光 YASUMITSU SAKAI

稲田大学社会科学部卒、広告・マーケティング企画プロデュース会社である「アイベックスアンドリムズ株式会社」取締役副社長、同社ITプロモーションサービス事業が分離独立した「デジタル・コミュニケーション・エンジニアリング株式会社」代表取締役社長を経て、2004年株式会社デジタルガレージグループと前記2社との事業統合後退任。その後ITや医療、エンターテイメント系ベンチャー企業複数社の顧問、役員を経て独立。ウェルネスに特化した事業を行うために株式会社Smart Labを設立しました。 

​ミッション

人々のウェルネスに貢献し健康社会に寄与する

 

"ウェルネスとは、より質の高い幸福にむけて、あらゆる知識を高め、行動の選択力を強めるための積極的な生き方。"("Wellness is an active process of being aware of, and making choices for higher level of well-being."全米ウェルネス協会)

私たちは、最新の科学的アプローチと先人たちの知恵を生かし、人間が本来持つ力を導き出し、自分の意思で人生を積極的に楽しむ人々のウェルネスライフスタイルづくりに貢献します。

​→ウェルネス

SOCIAL DATA

7 億

2025年世界の成人糖尿病有病者数

世界の成人の糖尿病有病者数は、2014年までに4億2,200万人に達し、有効な対策をしなければ、2025年までに7億人以上になると推測されています。[世界保健機関(WHO)]

22億

世界の肥満と過体重人口

2型糖尿病が増えた原因のひとつは肥満の増加であり、世界人口1/3人が肥満と過体重となり、肥満の増加は公衆衛生上の問題となっている。世界の過体重人口は、全年代で22億人(2015年にBMI:体格指数が30以上の肥満であった人は7億人以上、BMI25~29で太り過ぎとされた人は15億人と推定)に達している。[Washinton Univ. Institute for Health Metrics and Evaluation]

27兆

米国の糖尿病に関連する経済的損失

米国の8人に1人が2型糖尿病と診断されており(Harris Interactive調査)、糖尿病に関連する経済的な損失は2,450億ドル(26兆9,500億円/1ドル=110円)で、その中で医療費を含む直接的な損失は1,760億ドル(19兆3,600億円)、生産性低下など間接的な損失は690億ドル(7兆5,900億円)に上る。[Economic Costs of Diabetes in the U.S. in 2012]

NEWS

 

お問合せ

株式会社Smart Lab

Tel: 03-3833-3354

土日祝日を除く9:00~17:00

Email: info@smartlab.jp

株式会社Smart Lab