「腸活美肌ルミナコイド」ダイエットプログラムに協力

2021/09/16


株式会社Smart Lab(本社:東京都千代田区、代表取締役:酒井康光、以下:当社)は、ウェルネスなライフスタイル実現の一環として「腸内フローラの多様性」の重要性を提唱している一般社団法人スマートライフ協会と共同で、2021年10月より共同モニター調査を行う事を発表しました。



一般社団法人スマートライフ協会が実施する「腸活美肌ルミナコイド」ダイエット・プログラムのモニター調査に、当社が開発した、「ルミナコイド健康食品・Lulumilk(ルルミルク)」の無償提供と、腸内細菌叢検査費用を負担し、共同モニター調査に参加します。


当社は、商品開発段階で医師ら59名を対象とした「ルミナコイド健康食品・Lulumilk(ルルミルク)」の試飲アンケート調査を実施しており、排便回数の増加、快便実感効果などが既に得られています。






また、成人男女合計32名によるダブルブラインドテストにより肌保湿量の改善効果も確認しており、「肌質を改善するための組成物及び肌質の改善方法」(特願2021-123116)の特許出願済みで、この他マウスを使った実験も実施中です。












また、「ルミナコイド健康食品・Lulumilk(ルルミルク)」を56週間の飲用した被験者4名の腸内細菌叢検査(SheepMedical株式会社)結果では、全員の「美肌に関連するビタミン合成菌や表皮ブドウ球菌の仲間の増加」などが見られています。











今回の一般社団法人スマートライフ協会が実施する「腸活美肌ルミナコイド」ダイエット・プログラムでは、モニター数を増やした、更なる研究成果が期待される事から、Lulumilk(ルルミルク)の提供と腸内細菌叢検査費用を負担し共同で実施することにしました。