高機能健康パンの商品開発に協力

2019/01/07


一般社団法人Smart Food協会は、食材を厳選し多彩なパンを提供している『ノトヒバカラベーカリー』(石川県金沢市)の新商品開発に企画・監修協力。協会推奨の高機能食材・レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を活用した、「あさニコ食パン」を2019年1月7日(月)より販売を開始いたしました。



「あさニコ食パン」の特徴


卵・乳・砂糖不使用。オーガニックとうもろこし由来の難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)と玄米甘酒を使用。レジスタントスターチは腸内環境と血糖値コントロールにも良いとされ、継続して召し上がっていただく事で便通など腸内環境の改善にも期待できます。


もっちりとした食感、優しい甘さとサッパリとした後味で、腹持ちも良く、満足感が持続し、次の食事での食べ過ぎ防止や血糖値にも良い効果(セカンドミール効果)が期待できます。


また、軽くトーストするとサクッとした軽い食感が楽しめます。和食にも合うので、トーストした「あさニコ食パン」に、ご自宅の和洋様々なおかずを挟んでお手軽サンドイッチにしたりと、忙しい朝にも大活躍してくれます。







発売元:

ノトヒバカラベーカリー

石川県金沢市駅西新町3丁目11−9

https://www.noto-hibakara-bakery.com


販売サイト:

https://notohibakara.base.shop